2009年02月14日

花粉症の最終手段!“必死ニーズ”グッズって知ってますか

春一番が吹いて、今年も本格的な花粉症の季節がやってきましたが、
今年は、聞きなれない言葉を耳にしました。

それは“必死ニーズ”

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090214-00000003-tkwalk-ent
(Yahooニュースより引用)

必死ニーズとは、「何が何でも、花粉を近づけないようにする努力」のことなのだそうです。
市販薬を飲んだり、病院で注射を打ったり、体質改善に努めたり等々、花粉症の人は色々手をつくします。でも花粉症は、とても手強いですよね。そこで時には見た目は気にしないで、マスクや帽子などでフル装備して、少しでも花粉をブロックしようとする、このような行動や努力をすることを“必死ニーズ”と言うそうです。

その気持ちは、よくわかります。
花粉症になってしまうと、出来るだけ症状が出ないように、あらゆる努力をするものです。
辛いですから。

そんな必死ニーズに応えた今年の「花粉症対策グッズ」の売れ筋アイテムが紹介されていました。

・花粉対策メガネ 
花粉対策めがねも、毎年、進化しているそうです。
フィット感を高めるためツルを自由に調節できるようにしたり、
レンズがくもらないように、くもり止めコートを施すなど
今は、随分と工夫がされているので使いやすくなっています。

・「花粉プロテクトコート'09」
外出から戻ったとき、コートをサッと振るだけでほとんどの花粉が落ちるという優れものです。
ですが、お値段が、2万7300円〜ということなので、
ちょっと高いですね。
もう少し安くなるといいですね。

・超立体マスク 
ぴったりと顔にフィットする立体構造で、顔まわりの隙間を減らして大幅に花粉をブロック。
隙間ができやすい鼻部には「ノーズフィット」という、変形する仕組みを使い、花粉の侵入を全面遮断するそうです。

進化し続ける花粉症対策グッズ。
花粉症の症状を少しでも緩和するために
自分に合ったものを選びたいですね。




2008年03月15日

花粉症対策 妊婦

妊婦さんが花粉症で苦しんでいるのは見ていて、とてもつらいものです。
妊娠中は、お腹の中の赤ちゃんに影響が出ないように飲むお薬にも気をつけなければいけませんが、
ある知り合いの妊婦さんは産婦人科で花粉症の薬のことを相談したら、耳鼻科に行って下さいと言われ、
耳鼻科に行ったら、そこでは産婦人科に行って下さいと言われたそうです。
胎児への影響を考えると薬については慎重にならざるを得ないのはわかりますが、
これでは、どうしたらいいのか困っちゃいますよね。

妊娠中はホルモンのバランスが変化するために、それまでは花粉症とは縁がなかった人が、
妊娠すると花粉症にかかってしまったり、症状がひどくなったりすることがあります。
花粉症の薬の中には妊婦が飲んではいけない成分が含まれているものもあるので、
妊娠中は薬は飲みたくないからと言って花粉症の症状があっても
薬を飲まず我慢している人も多いようです。
しかし、そうするとストレスになってしまい、お腹の赤ちゃんにもよくありません。
もし妊娠中に花粉症になってしまったら市販の薬で対処するのではなく、
病院で相談しましょう。
しかし上記のようなケースもあるので、そういう場合は漢方を処方してくれる病院で
相談するのも一つの方法です。

そして自分でできる日常での花粉症対策も必ず行うようにして下さい。
外出も花粉が多く飛んでいると言われている昼間の時間帯はなるべく避けるようにして、
朝や夕方に出かけるようにした方がよいですね。
そのときは、マスクと眼鏡は忘れないようにして、しっかり花粉症対策をしましょう。
posted by ゆうみ at 16:17| 花粉症対策 妊婦さんの場合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。